各種様式 (研修生用)

特定行為区分追加受講願 様式8 

特定行為区分追加受講願 様式8 

by センター 研修 -
Number of replies: 0

 

在籍期間中に特定行為区分の追加受講を希望する場合は、以下の手順に従って手続きをお願いいたします。

 

【1】研修責任者宛て(j-endure@jichi.ac.jp)に追加受講を希望する旨、連絡をお願いします。その際には下記3項目を含めて連絡をお願いします。

 

 1.追加受講希望時期(例)2020年10月期

 2.受講希望の区分別科目またはパッケージ

 3.実習予定場所(本学附属病院または自施設のどちらで実習を希望するか)

 

【2】特定行為区分追加受講願(様式8)の提出

<提出期日>

 4月期受講希望者 :12月第4木曜日必着

 10月期受講希望者: 6月第4木曜日必着

 

【3】受講料のお振込み

追加受講分の受講料の振込依頼通知書をご自宅に送付しますので、お受け取り次第手続きをお願いします。

<受講料等の通知書の送付時期>

 4月期受講希望者: 1月下旬

 10月期受講希望者:7月下旬